看護師への夢を Comments of students 看護師への夢を Comments of students

在校生の声

岸川菫さん

武雄高等学校出身
看護学科2年

岸川 菫さん

「一つの夢に向かって」

入学前は看護の専門的な学習についていけるのか、友達ができるか等、とても不安でした。しかし共に学習をしていく中でクラスの皆と、すぐに仲良くなりお互いに支え合う存在になりました。
また、学習内容で分からないことを先生に質問すると、とても熱心に指導して下さり、理解できた時には達成感を味わうことができます。講義や実習と大変なこともありますが、クラスメイトと看護師になるという一つの夢に向かって努力することで、自分自身も成長し日々新たな学びがあり充実しています。この恵まれた環境の中で確かな知識と技術を身につけ、信頼される看護師になるという夢を実現します。


川𠩤諒也さん

佐賀工業高等学校出身
看護学科2年

川𠩤 諒也さん

「理想とする看護師像に」

私はオープンキャンパスの際に、本校の充実した設備や明るい雰囲気、優しい先輩方に魅力を感じて本校に入学しました。男子学生は少ないのですが、共に学び、協力し合うことで信頼関係を築き、みんなで楽しい学校生活を送っています。
専門的な学習で覚えること、考えることが沢山ありますが、一つひとつ丁寧にご指導して下さる先生方のもと、クラスの仲間とお互いを高め合いながら看護の知識や技術、態度を日々学んでいます。看護師になることは決して簡単なことではありませんが、少しずつ理想とする看護師像に近づけるように励まし合いクラス全員で頑張っています。


柴田留奈さん

佐賀北高等学校出身
看護学科2年

柴田 留奈さん

「同じ夢をもつクラスメイト」

入学前は同じ高校からの友達がおらず、友達ができるか不安でしたが、宿泊研修や歓迎レクリエーション、クラス活動を通してクラスメイトと仲良くなることができました。また、戴帽式や実習など一つずつ経験していく中で、クラス全体の絆も強くなりました。
学校生活では、高校とは違う専門的な勉強や安全・安楽に配慮した技術練習など難しさを感じることもありますが、同じ夢をもつクラスメイトと協力しながら頑張っています。  私の理想とする看護師になるために努力し、充実した学校生活を送っています。

OPEN CAMPUSオープンキャンパス